ページの上部に戻る
使い方

NoteBurner Apple Music Converter for Windows の使い方

NoteBurner Apple Music Converter は機能のパワフルな音声変換ソフトであり、Apple Music で配信される音楽を MP3、AAC に変換でき、iTunes Store から購入した音楽、iTunes M4A/M4B と Audible AA/AAX オーディオブックを変換することもできます。MP3、WAV、AAC、FLAC 多種音声ファイル形式を用意しております。10倍速変換を実現し、曲の ID3 タグ情報もそのまま保持します。さらに、変換された曲を CD に焼く、Google Drive / OndDrive / Dropbox にアップロードすることもできます。

さっそく試してみることにしましょう!

ダウンロード NoteBurner Apple Music Converter for Windows をダウンロードする

*ヒント: 試用版では曲ごとに3分しか変換できない制限があります。

ライセンスキーを購入して、3分の変換制限を解除しましょう。

製品のインストールとライセンスキー登録

NoteBurner Apple Music Converter for Windows をお使いの Windows パソコンにダウンロードしてインストールしましょう。

ダウンロードNoteBurner Apple Music Converter for Windows をダウンロードする

インストール後、実行します。メイン操作画面は下記のように表示されます。プログラムのインターフェースが簡潔でわかりやすいです。左側のメニューバーには、「変換中」「変換完了」「ツール」「ヘルプ」4つメニューが表示されます。

NoteBurner Apple Music Converter for Windows のメイン操作画面

ライセンスキーを購入後、試用版の制限を解除するためには、ライセンスキー登録を行う必要がありますので、画面の右上部にある「三」のようなメニューボタンをクリックして、「製品登録」をクリックして登録画面を開いて、製品登録を行いましょう。

登録画面を開く

登録画面に、「メールアドレス」と、「ライセンスキー」を入力して、「確認」をクリックすれば、製品登録が完了です。

*ヒント:ここにご入力いただく「メールアドレス」はご注文時入力されるメールアドレスのことで、「ライセンスキー」は、購入後受信される「製品サブスクリプションキー」のことです。
ちなみに、ライセンスキー登録をせず、このままご利用いただくと、試用版になります。

Apple Music、iTunes 購入の曲、オーディブックを変換

NoteBurner Apple Music Converter を使って、Apple Music、iTunes 購入の音楽、iTunes M4A/M4B と Audible AA/AAX オーディオブックを変換するには、たった数クリックだけで済ませます。詳しい操作流れは以下にご紹介します。

オーディオを追加

NoteBurner Apple Music Converter のメイン操作画面の真ん中にある音節付き「+」追加ボタンをクリックして、音楽の追加画面を開きます。

すると、「ライブラリ」という画面が表示されますので、その中から変換しようとする Apple Music の曲、または iTunes 購入した曲、オーディオブックをチェックして、「OK」をクリックします。

オーディオファイルを追加

これで、音楽の追加が完了しました。もし、間違えて変換したくない曲が追加されてしまう場合、変換不要の曲を選択して、左上部にあるゴミのようなアイコンをクリックするか曲の右側にある「x」ボタンをクリックすれば削除できます。

オーディオファイルを追加

*ヒント:音楽の追加画面の右上部にある「変換された曲を隠す」というオプションにチェックを入れることで、重複変換を回避できます。

出力形式、品質、出力先を設定

右上部にある歯車のような設定ボタンをクリックして、設定ウィンドウを開きます。

設定オプションで、出力形式には MP3、WAV、AAC、FLAC など4つよく使われる音声ファイル形式が用意されています。その中から一つの出力形式を選択してください。MP3、AAC を選択する場合には、アーティスト、アルバム、トラック番号など曲の ID タグ情報も保持されます。

変換モードには、「AUTO モード」と「iTunes レコード」及び「YouTube モード」が用意されています。ここでは、デフォルトの「iTunes レコード」に設定することをおすすめします。

出力品質から、低中高3つレベルの品質を選択できます。320kbps MP3 で変換される曲は Apple Music の音源と同じ品質レベルで保存されます。

ほかに、出力フォルダと出力ファイル名を変更することもできます。出力フォルダ整理というオプションで、出力した曲をアーティスト、アルバム単位で保存できるよう設定することができます。

出力形式、品質、出力先を設定する

変換を開始

上記設定が完了後、設定ウィンドウを閉じます。そして、右下隅にある「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。すると、自動的に変換が行われますので、変換が完了まで、しばらく待ちましょう。

Apple Music の変換を開始する

変換履歴を確認

変換が完了後、画面の右下隅にある「完了」をクリックします。左側にある「変換完了」メニューをクリックすれば、変換履歴を確認することができます。出力フォルダを開いて、出力した曲を再生することができます。また、端末に転送して、任意端末でも Apple Music の曲、iTunes 購入した曲をオフラインでも楽しめます。

変換履歴を確認する

*ご注意:NoteBurner Apple Music Converter を実行する前、iTunes を起動しないでください。そして、変換中、iTunes を起動したり、操作したりしないようにご注意ください。

Apple Music の曲を CD に焼く方法

NoteBurner Apple Music Converter は CD への書き込み機能が搭載されます。事前に、空の CD ディスクを PC に挿し込んで、変換完了画面を開き、CD に焼きたい音楽を選択して、上部に表示する「CD 焼く」ボタンをクリックして、変換された Apple Music の音楽を CD に焼くことができます。

また、CD 焼くウィンドウの左上部にある「追加」ボタンをクリックして、ローカル PC に保存される曲を CD に焼くこともできます。

変換履歴を確認する

Apple Music の曲をクラウドストレージにアップロード

変換完了画面を開いて、上部に表示する「アップロード&共有」ボタンをクリックして、変換された曲ファイルを Google Drive / OneDrive / Dropbox にアップロードすることができます。

Apple Music の曲をクラウドストレージにアップロード

もっとほかにできること

左側のメニューバーの「ツール」には、「フォーマットの変換」、「アップロード&共有」、「タグの編集」などのツールが用意されておりますので、変換後の Apple Music (ローカル音楽ファイル)を MP3、AAC、WAV、FLAC、OGG などの音声ファイル形式に変換できます。

NoteBurner Apple Music Converter を利用して、音楽ファイルの ID3 タグ情報(アーティスト名、タイトル、トラック、アルバム名など)の編集もできます。音楽ファイル情報をきちんと整理したい方には便利なソフトです。

ツールボックス

もっと Apple Music 楽しむ小技をさらに読むには、こちらへ
NoteBurner Apple Music Converter に関するよくある質問は、こちらへ


おすすめ人気製品

Spotify Music Converter
NoteBurner Spotify Music Converter

Spotify Free でも使用可!Spotify から好きな音楽、アルバム、プレイリストを MP3 にダウンロード、変換!ID タグも保持!

Amazon Music Converter
Amazon Music Converter

超人気 Amazon Music 変換ソフトであり、Amazon Music Unlimited と Prime Music での音楽を MP3 にダウンロード、変換!

M4V Converter Plus
NoteBurner M4V Converter Plus

Windows パソコンのための M4V 変換ソフトであり、iTunes から購入 & レンタルした映画、テレビ番組、MV を高速で変換!