ページの上部に戻る

NoteBurner Apple Music Converter をダウンロード

ホーム > 関連記事 > Apple Music 関連記事 >

2020最新!Apple Music の音楽を USB にコピーして車で聴く方法

Apple Music からダウンロードした曲を USB に入れて車で聴きたいのですが、可能でしょうか?そこで今回は、Apple Music の音楽を MP3 に変換して USB に入れて車でも聴ける方法を解説いたします。

Apple Music の音楽を USB にコピーして車で聴く

必要なツール

Apple Music は新たな音楽配信サービスであり、個人なら月額 980円、家族なら月額 1,480円だけで、数千万曲以上の洋楽と邦楽を聴き放題ができます。ユーザーが便利に利用できるように、Apple Music はダウンロードしてオフラインで再生する機能を提供してくれました。

しかし、Apple Music からダウンロードした音楽を直接 USB にコピーすることができません。仮に、コピーできても、再生することもできません。DRM 保護がかかっているからです。

Apple Music からダウンロードした音楽を USB にコピーして車で聴くためには、まず、Apple Music のダウンロードした音楽を DRM フリーの MP3 形式に変換しておく必要があります。ここでは、出力品質が高くて使いやすい Apple Music 変換ソフトである NoteBurner Apple Music Converter をおすすめします。

NoteBurner Apple Music Converter は、高級な Apple Music 音楽変換ソフトであり、これ一本を使えば、Apple Music での音楽を普通の MP3、AAC(*.m4a)WAVFLAC 形式に高速かつ高音質で変換できます。変換後、ID タグ情報もそのまま保持します。そして、、iTunes から購入した音楽と Audible のオーディオブックの変換にも対応します。Windows 用Mac 用2つのバージョンが提供されております。Windows 版には、CD への書き込み、ID タグの編集、普通の音声フォーマット変換、OneDrive、Google Drive へのアップロードと、音楽の再生機能も実装されています。Windows 版と Mac 版のバージョン比較


Apple Music からダウンロードした音楽を MP3 に変換して USB にコピーする手順

以下、Windows パソコンでの操作手順を例にし、Apple Music から音楽をダウンロードし、MP3 に変換して USB にコピーする手順を紹介させていただきます。同じような手順で Mac でも簡単にできます。

ステップ1、Apple Music から音楽をダウンロードします。

iTunes を実行し、Apple Music からダウンロードしたい曲を探します。「+」または「+追加」をクリックしてライブラリに追加してから、雲のアイコンをクリックして曲や、アルバム、プレイリストを PC にダウンロード保存しておきます。

Apple Music から音楽を PC にダウンロード保存する

ステップ 2、Apple Music Converter を実行します。

PC に NoteBurner Apple Music Converter をダウンロードし、インストールします。実行後の画面は下記の通りになります。実行中、iTunes を操作しないようにご注意ください。

NoteBurner Apple Music Converter のメイン画面

ステップ 3、USB にコピーしたい Apple Music の音楽を追加します。

画面の真ん中から「追加」をクリックして音楽の追加ウィンドウを開きます。すると、iTunes ライブラリ全体が読み込まれる画面が表示されますので、その中から USB に入れて車で聴きたい曲を選択して「OK」をクリックします。

USB に入れて車で聴きたい曲 Apple Music の音楽を追加

ステップ 4、出力形式を MP3 に設定します。

右上にある歯車のようなアイコンをクリックして設定ウィンドウを開きます。そして、出力形式、出力品質などの設定を行います。

Apple Music を MP3 に変換できるよう設定する

出力形式を MP3 に選択します。変換モードを「iTunes レコード」に選択します。高音質のまま保存するためには、出力品質を 320kbps に選択しましょう。

出力ファイル名を改名することもできますし、「出力フォルダを整理」によって、出力した曲をアーティストや、アルバム、アーティスト/アルバム、アルバム/アーティストごとに保存することも可能です。お好みによって選択すればよいです。設定が完了すると、ウィンドウを X します。

ステップ 5、変換を開始します。

下部にある「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。すると、自動的に曲の変換作業が行われます。Windows 版の変換スピードがほぼ10倍速なので、じっと待つと完了です。

Apple Music の音楽を MP3 に変換して USB に入れる

ステップ 6、変換した Apple Music を USB にコピーします。

USB メモリを PC に接続して、出力フォルダから変換された Apple Music の曲を選択して、ドラッグ・アンド・ドロップすることで簡単に転送できます。これで、Apple Music の配信されている数千万曲以上を車でオフラインでも思う存分楽めるようになります。


まとめ

Apple Music からダウンロードした音楽を MP3 に変換して USB に入れて車でも聴けるようにする方法の解説はこれで完了です。上記の方法を活用すれば、Apple Music の音楽を iPhoneiPodAndroid スマホウォークマンなどに転送したり、オフライン再生したりすることも簡単です。さらに、Apple Music から好きな曲だけを集めて CD に焼くこともできます。Apple Music をもっと楽しむ小技をさらに読む >

ちなみに、NoteBurner Apple Music Converter は有料製品ですが、無料体験ができます。体験版では、一曲ずつ 3 分しか変換できません。動作を確認した上、気に入れば購入できます。ライセンスは5,000円です。アルバム2枚程の価格で、数千万曲を個人的に保存できて、コストパフォーマンスが高いと思います。

ご注意:著作権のため、このソフトは商用不可、個人利用のみになります。



Apple Music 音楽変換
NoteBurner Apple Music Converter をダウンロード

Apple Music、iTunes で購入した曲、iTunes M4A/M4B &オーディオブックを MP3、AAC、FLAC、WAV に変換可能!

Spotify 音楽変換
NoteBurner Spotify Music Converter をダウンロード

Spotify から音楽、アルバム、プレイリストを MP3、AAC、FLAC、WAV に変換可能!

Amazon Music Converter
Amazon Music での音楽を MP3 に変換できるソフト