ページの上部に戻る

新登場!NoteBurner Music One!究極のオールインワン音楽ストリーミングMP3変換ソフト!詳細を見る

NoteBurner Apple Music Converter 無料体験版

ホームページ > Apple Music 関連記事 >

NoteBurner Apple Music Converterとは?使い方、評判、安全性を徹底解説

Apple Music からの音源を変換するためには、NoteBurner Apple Music Converter がお勧めです。この記事では、人気のある Apple Music 変換ソフト NoteBurner Apple Music Converter の特徴や料金、使い方、安全性、違法かどうか、評判・口コミなどについて徹底解説します。

NoteBurner Apple Music Converterとは?使い方、評判、安全性を徹底解説

NoteBurner Apple Music Converter とは?

NoteBurner Apple Music Converter(旧称 NoteBurner iTunes DRM Audio Converter)とは、Apple Music の音源を録音・変換するために特化したソフトです。NoteBurner Apple Music Converter は、Apple Music で配信されている音楽を高音質で録音し、MP3や AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC などの汎用性が高い音声ファイル形式に変換できます。

周知のように、Apple Music は月額料金を払えば、邦楽から洋楽まで幅広いラインナップの1億曲以上が聴き放題できます。しかし、Apple Music はサブスクリプション型サービスであるため、サービスに加入している期間だけ音楽を聴くことはできますが、その音楽の所有はできません。従って、Apple Music を解約すると今まで聴けていた曲も聴くことができなくなり、手元には何も残りません

ただし、NoteBurner Apple Music Converter というソフトを利用し、Apple Music からの音源を汎用性が高い音声ファイル形式に変換しておけば、解約後でも任意端末でも好きな音楽を自由に楽しめます


NoteBurner Apple Music Converter の特徴

NoteBurner Apple Music Converter は高度な録音とエンコード機能を実装しています。Apple Music からの音源を高速かつ高品質で録音し、MP3や AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC に変換できます。それに、10倍速とバッチ処理をサポートできるし、アーティスト、アルバム、トラック番号、ジャンルなど曲の ID タグ情報もそのまま保持します。従来の録音ソフトよりも圧倒的にパワフルです。さらに、CD 焼く、タグ編集、OneDrive へのアップロード機能も備えています。

NoteBurner Apple Music Converterの特徴
NoteBurner Apple Music Converter の特徴
  • Apple Music からの音源を高速かつ高品質で録音。
  • Apple Music の音源を MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC に変換。
  • 自動タグ付き!曲のタグ情報を編集することも可能。
  • 一括変換と10倍速変換をサポート。
  • 見やすい操作画面、使いやすい、安全、安心。
ダウンロードNoteBurner Apple Music Converter for Windows ダウンロードNoteBurner Apple Music Converter for Mac

NoteBurner Apple Music Converter の使い方

NoteBurner Apple Music Converter は、直感的にわかりやすい UI を備えており、初心者でも快適に使えます。NoteBurner Apple Music Converter の使い方はすごく簡単です。追加ボタンをクリックし、変換したい Apple Music の曲を選択してから変換ボタンを押すだけです。

STEP 1 NoteBurner Apple Music Converter を PC または Mac にダウンロードしてインストールします。起動後のメイン画面は下記の通りに表示されます。Windows 版と Mac 版のホーム画面は全く同じです。

NoteBurner Apple Music Converter のホーム画面

STEP 2ホーム画面から「追加」をクリックすると、Apple Music のライブラリ全体が読み込まれ、リストされます。その中から変換したい曲にチェックを入れて「OK」をクリックすれば、変換リストへの音楽追加が完了です。

NoteBurner Apple Music Converterの使い方-音楽を追加

STEP 3右上にある歯車のマークをクリックして設定ウィンドウを開き、出力形式、出力品質などの設定を行います。

出力形式には、MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC 6つのよく使われている音声ファイルフォーマットがあります。必要に応じてフォーマットを選択すればいいです。もし、Apple Music の音源のファイル形式のままで保存したいなら、「AUTO」を選択してください。

変換モードには、「iTunes レコード」「ウェブプレイヤーモード」「YouTube モード」などあります。「iTunes レコード」は、iTunes(macOSの場合はミュージックアプリになる)から音源を録音することになります。「ウェブプレイヤーモード」は Web 版 Apple Music から音源を録音することになります。「YouTube モード」は、YouTube から一致する音源をマッチし録音することになります。ここでは、「iTunes レコード」または「ウェブプレイヤーモード」を選択することを推奨します。どちらを選択するか迷っている場合は「AUTOモード」を選択してください。ちなみに、macOS で Apple Music の音源を10倍速変換するには、必ず「AUTOモード」か「ウェブプレイヤーモード」を選択してください。

後は、ビットレートやサンプリングレート、変換スピード、プロキシーなどの設定を行います。

最後に、「出力フォルダ」を参照して変換された音楽の保存場所を指定します。「出力フォルダを整理」の設定で、出力した曲をアーティストや、アルバム、アーティスト/アルバム、アルバム/アーティストごとに分類できます。また、「出力ファイル名」の設定により、変換された曲のファイル名をカスタマイズすることも可能です。設定が完了したら、設定画面を閉じます。

NoteBurner Apple Music Converterの使い方-設定

STEP 4下部の「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。変換モードによって、AppleID へサインインする操作が必要となる場合があります。その後、自動的に曲の録音と変換作業が行われますので、あとは変換の完了まで待つことです。

NoteBurner Apple Music Converterの使い方-変換を開始する

NoteBurner Apple Music Converter の料金

NoteBurner Apple Music Converter は月間プランと年間プラン、永続ライセンスという3つの料金プランを提供しています。3つの料金プランには、利用期間とバージョンアップの費用が異なりますが、その他の機能に違いはありません。また、いずれかの料金プランでも、購入後に新しいバージョンがリリースされた場合のアップグレードは無償です。

プラン 利用料金
月間プラン 1,980円(税込 )
※月単位で自動更新プラン
※短期間だけの利用なら、月間プランがお勧めです。
年間ライセンス 7,980円(税込)
※年単位で自動更新プラン
※4ヶ月以上利用することが確定している人であれば、年間プランのほうがお得です。
永続ライセンス 17,980円(税込)
※1回限りの購入
※買い切りを希望の方にお勧めです。

NoteBurner Apple Music Converter の解約方法

月間プランと年間プランはサブスクリプション型ライセンスであるため、解約しない限り有効期間が終了すると自動的に更新されるのが仕様となっています。

NoteBurner Apple Music Converter を解約するには、ライセンスキーの記載されているメールから「規約と購読管理について」をクリックし、購読を確認してから「管理」>>「購読をキャンセル」の順にクリックすれば簡単に解約できます。

NoteBurner Apple Music Converter は解約の手続きをした後でも、次の更新日までは継続利用が可能です。


NoteBurner Apple Music Converter は安全か?

PC にソフトをインストールするとき、気になるのはその安全性ですよね。NoteBurner Apple Music Converter は ウイルスチェック済みなので安心して使うことができます。広告のクリック誘導、ウイルス感染やセキュリティ漏洩などの潜在的なセキュリティリスクは一切ありません。それに、ソフトも完全に日本語対応なので安心です。

結論から言うと、NoteBurner Apple Music Converter は安全性の高いソフトです。しかも、動作が重くならず非常に動作が軽いです。


NoteBurner Apple Music Converter は違法か合法か?

NoteBurner Apple Music Converter は iTunes や Web 版 Apple Music で音源を再生しながら録音しエンコードするという仕組みを採用しているため、技術的保護手段の回避(DRM 解除)は行っていません。ソフト自体には違法性はありません。合法です

また、NoteBurner Apple Music Converter は個人での非商用目的でのみ利用可能です。個人で楽しむ範囲であれば、違法ではありません。

ただし、変換された曲をインターネットにアップロードしたり、販売したりすると、著作権侵害となる可能性があるので要注意です。


NoteBurner Apple Music Converter の評判・口コミ

実際に NoteBurner Apple Music Converter の口コミを調べてみると、良い評判から悪い評判までありました。ここでは、NoteBurner Apple Music Converter について良い評判と悪い評判を解説します。

良い評判・メリット

悪い評判・デメリット

NoteBurner Apple Music Converter は知名度があって利用者数が多いソフトだから、一定数の批判もあるという当然だろう。NoteBurner Apple Music Converter は市場に出回っている最初の Apple Music 変換ソフトとして、間違いなく市場をリードする優れたソフトウェアです。また、NoteBurner は 10 年以上の歴史を持つ会社であり、アフターサービスが保証されています。

まとめ

本記事では、NoteBurner Apple Music Converter について、その特徴や使い方をはじめ、料金、解約方法、安全性、違法性、口コミ・評判などを解説いたしました。NoteBurner Apple Music Converter は合法的・安全な録音・変換ソフトです。Apple Music で好きな曲やアルバム、アーティスト、プレイリストなどを個人的に保存したい方には最適です。

NoteBurner Apple Music Converter は完全に無料で体験できますので、興味があれば、是非ダウンロードして使ってみてくださいね。

NoteBurner Apple Music Converter の無料試用版には曲ごとに1分しか変換できない試用制限がかかっていますが、製品版と機能的にまったく違いはありません。3分間の変換制限を解除するために、ライセンスを購入することが必要となります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。Apple Music 関連記事をもっと読む


Apple Music についてのよくある Q&A

徹底解説!Apple Music 「項目は使用できません」、「この項目は再生できません」の原因・解決策

Apple Music を使い始めたら iTunes で同期ができなくなった時の対処方法

「この曲は現在、この国または地域では再生できません。」と表示され、Apple Music で曲が聴けなくなった場合への対処法