ホームページ > 関連記事一覧 > Apple Music 関連 > 音楽ファイル変換ソフト

【Windows】おすすめの音楽変換ソフト - 音楽を様々な形式に!

音楽ファイルはいろいろな形式があります。例えば、MP3、AAC、WMA、 M4A、OGG、FLAC など。大多数のメディアプレイヤーでは、よく使われる音楽形式に対応できますが、対応できない音楽形式もあります。対応できない形式の音楽は再生できません。さらに、再生機械によって、同じ形式であっても、対応できない場合もあります。特定の機械で再生できるため、音楽の形式を変換することが必要になります。

様々な音楽形式に変換できるソフト


この前、いろいろな音楽変換ソフトを使ってみました。各ソフトでは、それぞれの利点と欠点もありますが、その中から、愛用の2つ使いやすい音楽変換ソフトをまとめてご紹介したいと思います。音楽変換に悩んでいる方、どうぞご覧ください。

おすすめの音楽変換ソフトのその 1 - DRM 保護される M4P 音楽変換に最適!

Apple Music のメンバーシップでは、音楽をダウンロードして、オフラインで再生できます。が、ダウンロードされた音楽は 全て DRM 付きのファイルとなります。ほかの端末に転送したり、再生したりすることはできません。

Apple Music の DRM 保護される音楽を変換するには、普通の音楽変換ソフトでは無理です。ここに、DRM 保護を解除できる機能を搭載するスーパー音楽変換ソフト NoteBunrer iTunes DRM Audio Converter for Windows をおすすめします。


NoteBurner iTunes DRM Audio Converter の詳細を見るには、公式サイトへ


おすすめの音楽変換ソフトのその 2 - 保護なしの音楽変換に最高!

DRM 保護のない音楽の変換なら、愛用の無料音楽変換ソフト - Any Audio Converter Free をおすすめします。


Any Audio Converter Free の詳細を見るには、公式サイトへ

関連記事:


NoteBurner iTunes DRM Audio Converter

 無料体験
Windows 版