ホームページ > 話題 > Apple Music

【比較】 Apple Music VS AWA VS LINE MUSIC

2015年、「AWA」(5月開始)、「LINE MUSIC」(6月開始)、「Apple Music」(7月開始)、3つの定額制音楽配信サービスが次々と登場しました。毎月、CDアルバム1枚より安い金額で音楽が聴き放題できます。音楽好きな方にとっては、嬉しいことですよね。

「AWA」、「LINE MUSIC」、「Apple Music」、どっちを選びべきか、どのサービスが自分にあっているのかを悩んでいる方が多いと思いますので、そこで、今回は、この似たような3つの音楽配信サービスをいろいろな面から比較してみたいと思います。ご参考に、どうぞ。

Apple Music と AWA、LINE MUSIC との比較


Apple Music、AWA、LINE MUSIC どっち?

下記のように、料金・音質・楽曲数・対応端末・歌詞表示・特徴などの面から Apple Music、AWA、LINE MUSIC をまとめて比べてみます。


Apple Music AWA LINE MUSIC
無料期間 3カ月無料 30カ月無料 30日間の無料キャンペーン実施中
自動課金 無料トライアルが終わると、自動継続して課金される 無料トライアルが終わると、自動的に FREE プランに移行される 無料トライアルが終わると、自分でチケットを購入しなければ自動に課金されることはない
料金 個人メンバーシップ:980円/月
ファミリーメンバーシップ:1480円/月
※家族6人まで
Standard プラン:960円/月
Lite プラン:360円/月
※プレイリストの作成と編集、オンデマンド再生不可
Free プラン:無料
※機能制限及び利用時間制限あり
ベーシックプラン:500円
(学割300円)
※20時間制限あり
プレミアムプラン:1000円
(学割600円)
※時間制限なし
会員登録 必要 必要なし 必要
オフライン再生 オフライン再生可 オフライン再生可
(Standardプランのみ利用可能)
オフライン再生可
音質 256kbps
※音質を高音質にしない時は、170kbps 前後になる
128kbps、96kbps、64kbps
音質を手動で設定可能。
※320kbps は Wi-Fi接続時のみ
320kbps、192kbps、64kbps
※ネット環境に応じて自動設定可能
対応端末 iOS、Android、
Windows、Mac OS X
iOS、Android、
Windows、Mac OS X
iOS、Android、
Windows、Mac OS X
※Safari除外
歌詞 歌詞表示なし 歌詞表示あり 歌詞表示あり
楽曲数 数百万曲(邦楽アーティスト61、洋楽アーティスト119) 数百万曲(邦楽アーティスト69、洋楽アーティスト109)
(2015年末には約500万曲、2016年末には1000万曲を予定)
150万曲以上(邦楽アーティスト111)
(2015年末には約500万曲、2016年末には3000万曲を予定)
参加レーベル・プロダクション 非公開 23社 28社
プレイリスト作成 専門家が作成、自分が作成できない 誰でもプレイリストを作成でき、作成したプレイリストを公開も可能 自分でプレイリストを作成でき、LINE MUSIC サービス内で全ユーザーに公開できる「みんなのプレイリスト」機能もあり
ラジオ機能 インターネットラジオ「Beat 1」搭載、世界的な有名DJを携えて昼夜放送 再生中の曲に関連した曲を続けて再生できる。ジャンルや年代別のステーションも用意 なし
魅力的なところ 1. 毎日24時間流れるグローバルラジオ - 「Beat 1」
2. アーティストとファンの交流スペース - 「Connect」
自分で好きなプレイリストを作成と公開することができ、他人からお気に入りをもらう可能 学割を用意
お気に入りの曲を LINE でシェアし、トーク画面からすぐに聴くことができる
アルバムや、プレイリストもシェア可能。

最後に

Apple Music、AWA、LINE MUSIC 3つの音楽配信サービスからどちらを選びべきかというと、やはり自分のニーズによって、どちらのほうが自分にあうかとのことですね。無料で体験できますので、決める前に、まず使ってみてください。- 2016-06

関連記事:


Apple Music コンバーター : iTunes DRM Audio Converter

 無料体験
Mac 版
 無料体験
Windows 版