Spotify 変換時、エラー1001が発生した場合の対処法


NoteBurner Spotify Music Converter Windows 版を使用し、Spotify での音楽を変換中、エラー 1001 が発生してしまった場合は、下記の対処方法を参考してください。

事前確認:エラー 1001 が発生した場合、まずは、お使いの NoteBurner Spotify Music Converter が最新版であることを確認してください。最新バージョンではない場合、ダウンロードセンターから最新版をインストールして再試行してください。問題が解決されない場合は、下記の対処方法を参考にしてみてください。

対処方法 - その1: Spotify アプリを起動し、任意の曲を手動で再生する。

まずは、Spotify アプリを起動して、任意の曲を再生してから、終了します。続けて、NoteBurner Spotify Music Converter を起動して変換を行えます。

またエラー1001が発生してしまった場合は、NoteBurner Spotify Music Converter に音楽を追加してください。そして、「変換」をクリックした直後、Spotify アプリでの再生ボタンが下記の画像のように、グレーになっていて、クリックできない状態であるかどうかを確認してください。

再生ボタンがグレーになっている

音楽を正しく変換するために、Spotify アプリで曲が再生できていることを確認してください。再生ボタンがグレーになっている場合は、Spotify アプリで変換中の曲を手動で再生してみてください。下記の画像のように再生ができている状態をしてください。

Spotify アプリで曲が再生できている

ご注意:もし、複数のデバイスで同じアカウントを Spotify にログインする場合は、NoteBurner Spotify Music Converter で変換時、Spotify アプリで「接続可能なデバイス」をチェックして、「再生中のデバイス このコンピューター」が設定されていることを確認してください。

このコンピューターで再生

対処方法 - その2: Spotify のキャッシュファイルを削除する。

Spotify のキャッシュファイルを全て削除してから、NoteBurner Spotify Music Converter を起動して変換を行ってみてください。一般的には、Spotify のキャッシュファイルは下記のパスに保存されています。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Spotify\Data

上記の対処法で問題が解決されない場合は、サポートチームに連絡してください。

上記の対処方法で何度でも変換を再試行してみたが、問題は依然として解決されない場合は、ログファイルを添付してサポートチームに連絡してください。

ログファイルの取得手順:
NoteBurner Spotify Music Converter >> 右上にある二番目のメニューボタンをクリック >> ログファイルを開く との順でログファイルを保存フォルダを開き、log.txtrecord.log をメールの添付ファイルとして送付してください。

NoteBurner Spotify Music Converter Windows のログファイルを取得手順

製品の最新ニューズに関しては、Twitter、Facebookからも随時情報を発信してまいります。また、お問い合わせもお受けいたします。
Twitter: NoteBurner official Japan
Facebook: NoteBurner.official.jp